2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「カウンセラー」の4件の記事

2006/11/02

勉強会

今日はカウンセリングの勉強会に行ってきました。
行く前はちょっと気持ちが落ち込むこともあり、
あまり気乗りしてませんでした。

でも、やっぱり行くといいですね。
今日もかなりの勉強になりました。
自分で気がついてる自分の欠点について、
これはどうなんですか?と先生に質問すると、
思わぬところから答えが返ってくる・・・目からウロコです!!

日々勉強ですね☆

2006/10/21

修了式

今日はお手伝いで行ってるカウンセラー養成講座の
修了式でした。

昨年、自分が受講して、正直今年も携わることになるとは
思ってもみませんでした。
去年の修了式後の飲み会でお手伝いの話を聞き、
軽い気分で「やってみたいです~」って言ったのが始まりでしたね。
あ、ちょうど1年だわ。

この7ヶ月間、いろいろ大変で、
いろんな人がいるな~ってしみじみと思いました。
今年の人は合わない!!って思ったことも何度か(笑)
去年でよかったな~が口ぐせに。

でも、良かったなって思えることもあったので、
もしかしたら、来年も携わるかも・・・

いろいろとやってみたいな~という意欲が高まってる
時期なので、この時期に将来の展望も考えてみようかなと
思ってみたりしてます。
とりあえず、またひとつお手伝いの話引き受けて
きちゃいました(笑)
頼まれるとNOと言えない人なんですよね(笑)
でも、そんな自分でいいかなって思ってます。

来年は、どんなことにチャレンジしよっかな~☆
自分のお手伝いも本日修了式でした。
お疲れさま、私(笑)

2006/06/04

不思議・・・

産業カウンセラー養成講座のお手伝いに行ってきました。

お手伝いと言っても、出欠確認とか備品準備とかの雑用

なのですが。

昨年、講座を受けてお世話になったから、今年は恩返しの

意味も込めて&タダで講義を聞けるかも!っていう甘い考え

で引き受けたのですが、やってみるとこれまた大変(XдX)

いろんな人の申し出をすべて受け答えしないといけなかったり

あれがない、これがない、あれ忘れた、これどうしたら・・・

と臨機応変に雑用をこなさないといけないんですよね。

1日終わるとくったりです・・・お腹ペコペコになります。

去年の人はこんなに大変そうだったっけ???

今日、感じたのはたった1年違うだけなのにずいぶん講座の

雰囲気が違うな~ってことです。

受講生の年齢・性別・職業・性格etcいろいろな要素があるの

だとは思うのですが、こうも変わるものかなって思うと

ちょっと不思議です。

でも、いろんな人がいるな~って人間観察ができてちょっと

勉強にもなります。

人ってそれぞれですよねえ・・・

同じものを見ても感じること・考えることは違うし、

そもそも同じように見えてるのかどうかさえ分からないん

ですよね。

私が見えている空の色が他の人にも同じ色で見えているか

どうかなんて分からないし・・・分かるすべもないし・・・

そう考えると何だか楽しいです。

同じものは2つとしてない、それが個である人間の本質

なのかもしれませんね・・・

2006/05/20

うれしかったこと

カウンセラーを志す者として相手の力になりたいと思うことは

自然なことであり、それができた時にはとてつもない喜びになる

それを体感できたお話をします。

うちの妹はちょっと精神的に不安定になってて、

(たぶん精神病名がつくぐらいだと思われる・・・)

カウンセラーの資格を私が持ってることも知ってるので

どうしたらいいかと相談を受けたりしていました。

カウンセラーと言っても今の私ではできることは限られてて

どうしていいか分からない・・・何もできない・・・

自分の無力さを思い知らされて悩んでいました。

とにかく話を聴いてあげよう、私にはそれしかできることがない

そう思って話を聴いていました。

それからしばらくしたある日のこと、

妹から症状が軽くなったとの話が・・・

教えてあげた本がよかったのかと思っていたら、ただ一言、

「いろいろ話した時にお姉ちゃんが“それはつらかったね”と

言ってくれたから気持ちが楽になった。」

正直、私はいつどんな場面で言ったのかも覚えていないくらい

自然に出た言葉だったのですが、

それが相手の心に届き、少しでも救いになったそれが

涙がでるくらいうれしかった・・・

悩んでいる人にとって、自分自身を否定せず受け入れて

くれる人、分かってくれる人はかけがえのない存在です。

カウンセラーの基本的な態度として

“共感的理解”があります。

あたかも相手の気持ちになって相手の気持ちを理解する

相手の気持ちを推察するのではなく、自然と理解する、

一番基本的なことですが、

一番大切なことなのだと思った瞬間でした。

これからも、がんばろう☆