2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ

2011/07/20

Mr.Children Tour 2011 SENSE 2011.5.14 Osaka

入場したのは10分前。
Iラブ以来のアリーナにドキドキ。
ってか、ちょwwwwwwwwwwwww
ってゆーカンジのネ申席でした!!

城ホールの振替、誘ってくれて本当にありがとう。
そんなに待つことなく開演だぁっ!!!


ステージはそのまんまだけど、
左右に長い花道が伸びてて、その上にスクリーンがありました。
サイドスクリーンはいつもの位置に。
ハートOP
映像が映し出され・・・首痛い(笑)
なんかこの映像を見るのもあともう少しなんだなーって思うとせつなくなって(´・ω・`)
大阪・和歌山組が多いからか、階段上って扉開いてぱぁーーってなって
「うぉーーーーーーーーーっ!!(拍手)」
でもまだ続いてる・・・「えぇー。」「くすくす。」を久しぶりに聞いた気がします←

京セラでは何だかあの曲にまた戻りそうな予感がしてたので
じっとスクリーン見てたけど、合わせる前のるービックキューブに「3」の文字を見つけ
「あっ!」と思ったのでした。
あれ、よく見ると連符のとこに「3」てちっちゃくあるのよね・・・
4連符のときってあったのかしら?
あんまり覚えてないや←

無事(?)3連符が浮かび上がり、トビウオニギタイがどくんどくん脈打つなか。。。
メンバー登場っ!!!!!
JEN・ナカケーの順番で向かって右側から。
ナカケーと同じタイミングぐらいで左から健ちゃん。そしていちばん最後にサクたんっ。
(コバタケは見ていない←)

サクたんのシルエットがおっきくスクリーンに映ると会場大歓声w
そして、ぐちゃぐちゃな映像とSE音が途切れると・・・

ハート01.NOT FOUND
「じゃーん」(ギター音)

「ぼぉーくはつーーい」

「見えもしないものにぃー たよって にげぇるぅーー」
ここでステージの幕が上がる。
ドラムの音もどかどか入ってきて、サクたんのじゃかじゃか弾いてるのがすっげ好き。

「きみぃはすぅぅーぐ かーたちで示してぇ ほしいと ごねるぅーーーぁあぁぁ」
弾いてるときの足がすっげ好きだ。
下がってる足の伸ばしたふくらはぎだとか、前の足の太ももの前っかわとか・・・

「歌や詩になれない この感情と苦悩ぅおぅ」←ココ好き



「ねぇっ!! それって きみーのせいかなぁぁぁぁあ」

サ「なぜかっ!」(力強く)
1歩後ろに下がる
客「のっふぁーーん」
サ「今日もっ!!?」←きっといっこぐらい「?」が付きそうなカンジの発音w
客「のっふぁーーん」

満足そうにうんうんうなずきながら会場を見てる(ちょっと遠くめの方へ視線)

「ジェットコースターみたいにぃ 浮き(っ)沈みぃぃぃぃいっ」

アウトロのちょっと猫背で前かがみになって弾いてるのとか
足バタバタやっとるのとか、いちいちかわゆい。
そして前出てきて会場にうおぃってやってるのとかカッコいい。

熱唱サクの横顔を見るようになるので、つば飛ぶのとか見えた←
汗チルのはこのツアー何度か見たけど、つばは初めてじゃなかろうかwww
それを残らずry(以下自粛www
あ、あと、健ちゃんが内側にナナメ向いて弾いてるのがかわゆかった(*´ω`*)

「ダダダンッ」ってJENのドラム音で終わって
ステージの照明がいったん落とされて、JENがリズムをとる。
サクたんは後ろでギターをスタッフに渡し、水を飲む。
健ちゃんはJENのリズムに合わせてときどき「でぇででっ」って刻む。
前に出てくるときのあのふぃって片方の唇上がったカンジが好きだ←
そして、ナカケーが・・・
め、目の前っ
ヤバイぐらいに全身が見えるんすけど・・・あわあわあわわ

そして、サクが前に出てきて・・・
サ:大阪ーーーーっ!!!お待たせしました!!もう準備はいい?
客:わー!!!きゃーーーー!!
サ:でっかい、でっかい声を聞かせてくれ!!
サ:やれるか!?やれるか!?
客:ぅおーーーーーー!!

お昼にあゆみとねこカフェでランチルしながら
「今日、絶対“お待たせ”ってゆーよね。」って話してた。
本当に本当に待ってたもん。。。ねぇ。
そのせいもあり、「お待たせしました」って言われてテンションUP

サ:行くぞっ!ワン!ツー! ワンツースリーフォー!!
「じゃん じゃんじゃんじゃん」って聞き覚えのあるイントロになると
会場のテンションが一気にあがる。

「ほぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
ハート02.HOWL
「ブラインドを開けるのも面倒なくらい」は必ず歩きながら(笑)

「真昼間、冷蔵庫を開きアルコールを胃袋へ」
冷蔵庫をあけ、あごを上げて飲むその喉元が好きです←

「叩き続けるとびーら」は一緒に叩き続けるww

「怒りにふーるえるよ」では左手を握りしめ拳をつくる。
年2,3回は確認できず(笑)

バイクを走らすときのあの中腰を後ろから見てみたいと思うのはわたしだけでしょうか?←

「ほぉーーーーーーーーーーーーーーーー!!」って会場をあおりながら移動するのとか
楽しそうにスタンド見つめるのとか、もういちいちかわゆすぎてたまらん(*´ω`*)

あと、ラスサビに入る前の間奏のとこで、
マイク持って手を前にして腰振ってリズムとってるのとかステップとかステキすぎっ
てか、下半身自由でいいなあ←

ハート03.名もなき詩
JENのカウントで始まり、サクたんもギター弾きながら前を向いて
センター左っかわの前に出る。
そろそろ曲が始まる・・・



のに、戻らないっ!!
ちょwww

これはもしや・・・(心の中で準備を始める俺w)


や、やっぱり!!!!!!!!!
歌わせよった(笑)


しかも、スクリーンで映されないからアリーナの人しか気づかないパターン(笑)
(いろんなとこで、放送事故的な意見がwww)
いやいやいやいや。。。
今まで1番の頭からずっと歌っとったやんww
何でここにきて(笑)

だいぶ歌わせてマイクのとこに戻ってきて
「僕はノータリン」だけ歌い、
その後の「大切なものをあげる」はまた歌わないw

「苛立つような街並みに立ったって」からは定位置で何事もなかったかのように歌いました(笑)

はー、じゃあもう「大事なとこ」はないんだなーってぼへーっとしとったら

サ「ココからが大事なとこ。歌えるー?」ってwwww
え?さらに歌わすんすか(笑)

いや、まーいーけど、あのDOMEから歌わせてもらえなかった流れはどこいったんすかw

ハート04.I'm talking about Lovin'
武史の出番(いや、今までだってwww)
イントロで後ろを向いて腰を・・・振らず。
じっとしてたな。
気持ち高めてたのかな?

んで、「リミット」の「リ゛ィ」の発音が好きなんすけど←

「1対1の ぴっけぇ」はやっぱり右側。
センターにサクが居なくなるとJENをずっと見てた
気持ちよさそうに叩いてたなぁ~。
「おっおっおっ」はJENも一緒に口ずさんでたのがかわゆかった

えーと、アウトロでくるっと後ろ向いて「キーボード!!」って言って
武史をあおる。
その後ろ姿は好きだ←
そっからの腰の振りとかステップはもうネ申
下半身だけ別の意思をもった生き物なんでつねそうですね。

そしてDOMEと同じイントロ。
手拍子で盛り上がり、(みんなが)聞き覚えのあるとこまで来るとさらに盛り上がるw
ハート05.エソラ
はいはい、ぴょんぴょん跳びはねるのかわゆすかわゆす。

1番サビ・・・
もう死ぬってぐらいドまん前(初めて言うが、前には3人しか居ないw)
その光る汗だとか、濡れてるシャツだとか(同じところでは?←
とりあえず、とりあえず、目の前なんだってばーーーーーーーーーーーーーーーーー(壊
「ほらもっとボリュームを あっげるんだー」
でバタバタしてましたよ、えぇ、目の前で。
かわゆすぎ(*´ω`*)

サ「カモン!!」
みんなで「oh Rock me baby tonight♪」

そうそう、間奏が終わって、ラスサビに行くとき・・・
そう、「(Oh)メロディーラインがry」でっ
!!!!!!!!!!!!

目、目の前を颯爽と通りすぎてゆーーーく

田原様っ!!!!!!!!!!!

ちょっと背中を反って弾きながら
でも足元は優雅に早足・・・スタタタタ


そんなお姿を見て・・・




吹いた(爆)


いや、もうあのステージからサイドの花道に颯爽と通り過ぎて行った姿は
一生忘れませぬ←


いいよ、もうサイコーだよ皇帝っ!!!!


そして、曲の終わり、JENのドラムに合わせるために
これまたスタコラサッと帰って来たお姿にまた吹いたのは言うまでもなく

えwいつの間にってぐらいスタタタタって移動しとるwwwwwww

そして、何事もなかったかのように「じゃーん」って一緒に合わせて終了。
サクたんの右足あげだっけ??


MC
サ:どうもありがとう!!ほんとにみんなありがとね!!
(´;ω;`)ぐすん
サ:あのー、予定してた会場ではなくなってしまったけど、
その分、心を込めてめいっぱい、最高の音楽をお届けしたいと思いますので
客:わーっ!!!!!!!!!!
サ:最高の週末に、そして、みんながいつか人生を振り返ったときに
大げさかもしんないけど
「あぁ、あのときのコンサート、最高だったな!」
って思えるようなそんな夜にしたいと思いますので、よろしくねっ!!」
(´;ω;`)ぶわっ すでにもうサイコーなんすけど。。。

ハート06.HANABI
まぁ、お決まりのごとく号Q
そして、今日は何故か曲中のブレスの方向が・・・

え?こっち??
ずーーーっと、見られてるような感覚に陥りながらずっと泣いてた←


えーと、ギターカポが青のラメのきらきらだったのですが
このツアーずっとそうでしたっけ?←今さらwww
何か?あれっ??って思ったんだけど違うのかなぁ。。。
今までよりもより洗濯バサミちっくにw
今までずっと白だったよねぇ??(とりあえずSMFを確認)

そうそう、HANABIの最初はナカケーお休みなんすよね
ぢっと下向いてる姿もステキですた(*´ω`*)

「君にも聞こえていますか?」
で、後ろ下がって頭さげて下向いてギター弾く姿が好きです←何回目?W


ハート07.くるみ
ハープで始まって、JENのドラムで盛り上がって
「ねぇ くるみぃ~」が好きだぁーーーーーーーーーーっ!!!

「どこかで掛け違えてきて 気がつけばひとつ余ったボタン」
で、ボタンを握りながらこっちに歩いてくるっ
「それでも希望に胸は震える」で胸をとんとんっと叩く
(´;ω;`)
そしてここのはにかんだような笑顔がたまらなくそいつに憧れる←
「引き返しちゃいけなーぃよね 進もう君のいない 道のぉうぇー」
この最後のビミョーなアレンジが好きっ

そして「Oh~ くるみぃ~~ Oh~~~~~~~~~!!!」
最後コバタケのピアノをバックにシャウトする姿が好きです。
シャウトったあとはマイクを両手で拝むように持って体は沈める。。。
あぁ、あのマイクスタンドになりたい←

コバタケのピアノの間はそのままそのままで。
曲が終わって拍手が起きてそっから動き出す。


後ろでスタッフからギターを受け取る。
んー?どこだっけな、魔法ビンのドリンクをカップについで
飲むんかなーって思ったら、飲まずに「ついだだけかーーい!」って心の中で
ツッコミ入れたのwww
きっとくるみ前後の頃。
あと、ナカケーがベース交換するとき、口にピックくわえとってそれがカッコ良すぎた件。
どの曲かは定かでありませぬがwww
あ、あとサクたんは下からピックを取ってってた。(当たり前なんか分からんけど)
スタッフが準備するマイクスタンドはギター用のとボーカル用のとあって、
ギター用のは歌いやすいように角度がついてあってピックが並んでるんやけど
サクはその下から使用。
黄緑ぽいピックがいくつか。あと、結構カラーついてたかな。


ハート08.花
「たぁめぇーいーき いーろーしーた かよーいなーれたぁ道」じゃかじゃん
アコギで弾き始める。
もうね、ちょっと前かがみになってる猫背のラインがやっぱり大好きっす

「同年代の」でドラム音が入ってバンドサウンドになってゆく。
「負けないように」の“け”の音の上がりと肩の上がりが好き←

「手にしたい あい あぁい」のとこの少しかすれた声とかせくしーすぎる(*´ω`*)
間奏の間に前に出て、ギターをちょっと掲げてみんなで
客「負けないように 枯れないように 笑って咲く花になろう
ふと自分に迷うときは」
サ「風を集めて空に放つよぉぅ~」
客「らららーらら ららーらーらーら」
サ「心の中に永遠なる花を咲かそう おぉー 咲かそう」
このときの満足げな表情。
口角の上がり具合が好きっすーー。


ハート09【es】 ~Theme of es~
じゃんじゃっかじゃかじゃか(サクのギター)
「あーぅぁ 長いレールのうぇーを あゆむたびぃじぃだ」
会場の反応の良さw
みんな待ってたんやなーってしみじみ思う。

そして、この曲のいちばんの見どころ・・・
「僕をはしらせえええぇぇぇぇぇぇる」
一歩下がってギターぶんぶん頭もぶんぶん

・・・!!!!!

姉さんっ!!!
事件です!!!!(古っ

「僕をはしらせえええぇぇぇぇぇぇる」

ぶんぶん

よろっ!(えぇっ!!)

ナカケーの水置き場にかるーくぶつかる(ちょww)

何事もなかったかのようにしれっと戻りつつ(ww)

後ろが気になり振り返る(wwwww)



ちょwwwwwwwwwwwww
STDの終わりなき旅のシャウト→ぶんぶん→ヘッドフォンずれたの直す→よろっの再来キタ!(・∀・)


そしてその後の歌詞が
「あーぅぁ 自分の弱さをまだ認められーずにぃ」
はいはい、足腰の弱さを認められないんですよね、分かります←
いつもより、下がる一歩が大きかったのと
ぶんぶんも大きかったのでこうなったんすねーふふふ。


いや、もうかわゆすぎる(*´ω`*)
こーゆー曲じゃなかったら「かわいー」ってマジ叫んでますってば。


そういえーばそういえーば
「それでも人が好きだよ」のとこが
「それでもきっと大好きだよ」って聞こえてた十数年前の空耳あわーwww
あんま歌詞カード見ない人だからさ←

esが終わって幕がするするーって降りてくる。
やっぱり結構シワってるのよね←

そして海の中の映像とSE
ハート10.シーラーカンス
じゃんじゃっじゃ じゃっじゃっじゃっじゃ
「シーラーカンス 君はまだ深い海の静かに生きてるの?」
「シーラーカンス 七色に光る海を渡る夢見るのーー」

JEN「わーん つぅー すりぃー(会場から笑い) ふぉー」

じーゃんじゃっじゃ じゃっじゃっじゃっじゃ
(田原様ーーーーーーーーーーーっ!!!)
「んぁあ゛ーる人は言う」の“あ゛”の発音が好き。

「しーらーかんす」って地の底から響いてくるようなコバタケコーラス。。。
音量上がってきたよね、絶対。
最初より、格段にwww
そして、スクリーンに映すのやめれwwww

ステージ上がいっこの世界になっててなんかすっげぇなーって
近くで見るたびそう思う。
迫力がすごい。
さて・・・DVDはどうすんだろね←

「君を見つけだせたりする」からのアウトロのじゃかじゃかは好きで。
そして、こっからの・・・

「つぅれってってくーれないか 連れ戻してぇくれないかぁ 僕をぉ 僕もぅ」

「ぼぉくをぉーーーーー」


ハート11.I
スクリーンがあがりながらのじゃかっじゃっじゃの
サクの前かがみさが好きです。
後ろから マ ジ で 見たいっ!!!!!!!!!

「もういいでしょぉぉぉぉぅぅう」の声の伸びが好きだぁーーーーーーーーーー!!(何度目の告白w

ピアノ激しいよね。
激しい日だったよね。
きっとコーラスおっきな声でできたからご満悦だったのさ←


ハート12.ロザリータ
正直な話、CDでは好きだったのにLIVEでは「ん?」ってカンジになった。
なんでだろう。。。並びかなぁ・・・
アレンジなしだからなのかなぁ・・・
いや、カッコいいのはカッコいいんっすよ、
横顔から映してスクリーンに映るのとか(*´ω`*)
でもココに居ない打ち込みの音とか多いからなのかなぁ・・・


お着替えのため、はけていくサクたん。
JENも着替える。
で、戻ってきてひたすら汗をふく。ふく。ふく。
ナカケー・・・目が合わないように後ろを向いてる。
背中のラインきれーーー

戻ってきた白サク。
マイクスタンドを握り締め、イントロのピアノ音を聴く。
ハート13.365日
ほぼこの1曲のためだけに白ジャケを着てる・・・
いやいや、腕の筋ちゃんと見せてくれてていーんだよって思ってたけど
けど・・・
今日、初めてこのジャケットの意味が分かったぁぁぁぁぁぁあああああ!!
マイクスタンドの下方を持つ左手。
ジャケットの袖のボタンは外されてて、そこからのぞく三角形の地帯・・・

ヤバい・・・ヤバすぐる・・・(〃ノωノ)

手首と
手首のアクセと
あの魅惑の三角地帯ーーーーーーーー!!!!!!!!

そして、そっから伸びた
手の甲
指。
マイクスタンドを持つときのぴんっと伸びた小指・・・


あぁ、もうその指
その手首
そのすべてで僕は生きかえる(曲変わってる←

終わったあとにみんなに指っ!!小指っ!!!と言いまくったのは言うまでもありまてん←
実演したもんなーwwww

顔よりも指を見てただなんて・・・

そして指先ひとつにきゅんきゅんしてただなんて・・・
最後にしてやっと365日の存在意義が分かった気がした←


ジャケットを脱・・・がないでそのままギターを抱える。
あれ、めずらしい。。。
ハート14.ロックンロールは生きている
じゃかじゃん「れぼっりゅーしょん さぁ次の世界へ」
「おぅまぇだぁけぇのすてぇーーっぷ!!」

はぅ(*´ω`*)
カッコいい。

そして、ギターをスタッフに渡してその流れでジャケットを脱ぐっ!!!!
キタ!!!!!!!!!
蒼サクキタ!!!!!!!!
首元鎖骨辺りに汗がにじんでて
蒼の中にぽつぽつ濃い蒼のシミができてる。
いいよ。
その汗いいよ。

JENが会場の拍手をあおって、サクたんもあおる。
肉眼で見えるから遅れずについていけるのがうれしい愛しい←


ハート15.フェイク
「いってしまえば」はちょっと低いのか。
1番の「Oh Oh Oh OhOh」で目の前っ!!
前っ!!
等身大のサクが遠くをキッと見てる。
いいよ。
そのドS表情いいよ。

えーと、いつからか「地下二階」は手を下にして指ピースに変わったんですかねw
分かりやすいフリですこと←

ってかね、
ってかね、
この曲と言えば・・・

アレ。


そう、「ただ腰を振り続けるよっ!!!!」

個人的に横アリの2日目がいちばんであとは控えてたの。。
なぜ?
なぜ?
ってずっと思ってたので、
センターちょい右へ移動しながら・・・

あ、今日もやっぱりないんだっ・・・



って思ってたらば!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwww


最初、よくわかんなかったんだけど、
マイク持ってない手を前に出し、
引き寄せてぇぇぇえ


腰、前後っ!!!!!!!!!!!



ちょwwwwwwwwwwwwww



ヤバイ。
その動きはヤバイおwwwwwwwwww



ぐはっ。。。。。


和寿の子を授かりました、えぇ。
あれはR指定←



ってかね、終わったあと話したらみんな見えてないって言ってて
アレ?わたしの妄想って一瞬思ったりしたけど
一緒にいたSちゃんらが顔見合わせて笑ってたから間違いないんだっ!!!(`・ω・´)



もうフェイクでお腹いぱーい。
って思った訳はなく、はいはい、こっからのターンがいちばんのお楽しみですよっと。

あんなに初日、「ポケカスする意味が分からん」って言ってた僕はいない いない

あ、フェイク後、火薬くさかった←
大阪ドームのアリーナはいつでもそんなImage
IラブのMonsterしかりw


画面いっぱいのドラムとドラムロール。
じゃんじゃかかじゃんじゃじゃじゃ。
何が始まるんだろう。。。という雰囲気の中、武史のピアノ投入でいつものイントロに。
ハート16.ポケットカスタネット
「ぽーけっとに きみのメロディー いつも持ち歩いている生き物」
始まりは静かに。静かに。
キレイなメロディが流れる。
ピンっとはりつめていく空気。


そして・・・
間奏。

わたし、ここのJENが「じゃっ じゃっ」でサクはずっとカラダを揺すってると思ってた。

だけど・・・違うっ!!!

「じゃっ じゃっ」
最初はずっとじっとしてる。
JENはドラムを叩くたびに恍惚の表情で上を向く。
で、JENのドラム音が激しくなって
だんだん音楽が高まってくるとともに

ズボンの両方の前ポケットに両手の親指を入れぇー(かぞえうたジャケ写の前verなカンジ)

上を向いて気持ちを高めてぇーーー

そっから下半身揺らしだしてぇーー

マイクに飛びつき、ぶんぶんしてからのぉー

「つーなーいーだー手がぁー」顔右っ(サクの)

「かーたーりーかける」顔右っ

「声になる前の優しい言葉」ぶんぶんっ


あぁ、カッコいい。
やっぱカッコいい。

何これって思うぐらいカッコいい。。。


「季節ごとに咲いた花の香りを僕ら踏みしめてくぅ」
「あぁぁぁあーー」


そしてそのままマイクすたんどにもたれかかるようにして伏せる。
はーーふーーー。
って空気が流れるとともに武史が次の曲のイントロを・・・
サクはずっとマイクにもたれかかったまま。。。

そしてJENのドラムが入ってぇ
サクが腰を揺らしだしぃ
マイクぶんぶんしてから、曲へ。

ハート17.HERO
(´;ω;`)ぶわっ
とりあえず、泣かないわけなかろう←
イントロでJENが加わった時点で号Q。いつものパターン←

「僕は誰かがぁー名乗りぃ出るのを待っているだけの男だ」
のとこが好きっ。

あと「違うっ!!」はいつもドキっとする。

「残酷に過ぎる時間の中で
きっと十分に 僕らっ 大人になったんだ」

あぁうれしい 愛しい

「ずっとヒーローでありたい」(´;ω;`)ぶわっ

そして、ラストで事件発生(大げさw)
今までは「手を 差し伸べるよ  んぅん~手をぉ~ 手を差し伸べるよ」
だったのが、この日は

「手を~ 手を 差し伸べるよ んぅう~ 手をぉ~」

!!!!!!!!!!!!!!
「手を」2回キタ!!!!!!!!!!!

実はわたし的にはこっちのアレンジが大大大好きなのですっ

(´;ω;`)ぶわっ
ナニコレ。
ナニこんなに近くで
いちばん近くで
こんなアレンジで歌ってるの。。。

ずるい・・・
ずるいよ・・・

(´;ω;`)



そして、この涙腺破壊からの無邪気なイントロ←
JENがあおり、
サクがあおるからぐいっと涙をぬぐい、手拍子する。
ハート18.擬態
記憶が飛びまくりなのは勘弁してくださくらい←
上、2曲で体力消耗して、そっからコレを盛り上げたら記憶力が抜けた。

あ、でも初めて確認できたかも・・・
後ろからライトスタンドがぐいって前にやってくるところ。
あー、こんな動きしてたんだね←今さら


ラスサビはいつもどおり
サ「歌えるー?」
客「アスファルト飛び跳ねるトビウオに擬態でて
血を流し それでも遠く伸びて」
サ「でたらめをー誠実をーすべて自分のもーんにでっきたならー
もぉっと強くなれるのにぃ いまを越えて行けるのにぃ」


そして、こっからですよっ!
こっから!!!!!!!!!!!!!

最後のコール&レスポンス

サ「おーーおー」
客「おーーおー」
サ「おーーおー」
客「おーーおー」
サ「おーーおー」
客「おーーおー」
サ「おーーおー」
客「おーーおー」

ちょwwwww4回っ!!!
4回やったぜっ!!!!!!!!!!

さいアリまでは3回だったのにw
ふ、増えてる・・・
てゆーか、初めてやった日にもアレンジ変えた日にも立ち会えるなんて幸せだにゃぁ(*´ω`*)

サ「大阪、ありがとう! ありがとーーーう!!!」


あー、何かいっつもこれで終わる気持ちになるんだよなぁ。。。


でもステージ上では次の曲の準備・・・
サクがスタッフからギターを受け取り、イントロを弾く。
ハート19.Prelude
サ「Hey you 日が暮れる 今日はどんな一日だった?」
JENが手拍子をあおる。
盛り上げるぜぃっ(`・ω・´)

サ「顔をあげな」のときのサクが好き

ここでJENが自分の準備に入って手拍子をやめるので、
「まかされたっ(`・ω・´)」って気持ちになってがんばる←

サ「ニセモノをつかまされて」で手をぐーにして胸のあたりに引き寄せる。
つかまされたんですね、えぇ、分かります。

こっからの間奏でピアノ目立ちすぎます←
健ちゃんがときどきはいってくるカンジにしか聞こえない。。。

「ぷれりゅ どが聞こえてくる」

あぁーー!!
あぁーーーーーー!!!
シャウトとピアノ音とドラム音と拍手で彩られる。

じゃじゃじゃじゃじゃじゃ じゃじゃじゃーん
おもむろに始まるコバタケすてーじ←
きっと初めての人は次の曲に入ったと思うんでしょう。
ねぇそうでしょぉぉぉぉぉう。


ここのメロディ完璧に脳内再生しまくってた僕がとおりますよっと。
何かこびりついて離れない。真っ赤な血←


「さぁ みっみぃを(今日はここがいつもより強く) すぅませてごらぁぁぁぁん」

ドカドカドカドカ


ちょっとジタバタした風に歩き回ってから両手でマイクを持って・・・
「Ah-------------!!」

ライトぴっかーんとなってからの
「憧れを連れ回して 今日もその列車は走ってる」
いいよ。いい。
この何だかesの列車が最後に走っている映像が目に浮かぶような音が好きだ←

「何も手にしないで飛び回れ!飛びまーれぇぇぇぇぇえええーえぇえぇえー」」


サ「どうもありがとう」とさっくりとはけていった。

(´;ω;`)
はーふー。。。
終わってしまった・・・あと数曲かぁ・・・

脱力しながらもアンコールの拍手に合わせる。


ステージに照明がついてサクたんが真っ先にステージにあがり、
前に出てきて、深くお辞儀・・・


んっ!!

んんっ!!!!


今、何か聴こえましたかっ!!!!!!!!!!!!!!!
きこえてまーすかぁー!!!???


「どーもありがとー」



サ、サ、サクの生声キターーーー!!ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

まんっめんの笑みであのきれいなお辞儀をしながら「ありがとう」って言われたら・・・
僕のほうこそありがとうだよっ!!!!!!!!!!!・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん



そして、マイクスタンドの前に立ち、改めて
サ「どうもありがとう!」
拍手っ!!!
サ「アンコール!アンコール!」っていう男の声が聞こえたよ。どうもありがとう(笑顔で)」
サ「ライブハウスでやってたときは女の子ばっかりだったのに・・・
どんどん男が増えてきて・・・これがアーティストのあるべき姿かもしれないけど(笑)」
サ「女の人もありがとうございました。」

サ「(真正面のスタンド上段を指指しながら)後ろの人!どうですか元とれてる!?」
みんなの視線が一気に真正面のスタンド上段に向く。
明日・・・
明日みんなそこの席なんだよっ!!!
と、少し興奮気味に思ったのはたぶんわたしだけ←
サ「(何か言ってるのを聞きながら)いい返事しか聞こえないようになってますんで(笑)」

そして距離の話からいつもの横断歩道の話になり
サ「その横断歩道で会いましょう」

ハートE1.横断歩道を渡る人たち
バンドサウンドが入ってからが好きすぎるっ(*´ω`*)
あぁ、もうカッコよすぎっ!!
ギターは掲げたけどちょっとだけですぐ戻した。
ぽろんぽろん始まって、全力疾走して、またゆっくり・・・
まぁ、文脈が変わったのは確かですわね←

ハートE2.fanfare
もうアンコールで出るときからジャケット着てないから自分のしっぽを追いかけまわしたりも
ぶらんぶらんもさせない。
それは残念←

サ「歌えるぅ?」
客「くやーんだぁーってぇ あーとーの祭りもうきのーに手を振ろう」
会場が一体となる快感・・・いいよ←


ハートE3.Forever
ひんやりとした空気で本当にひんやりとした空気が流れてきたのは演出でしょうか←
fanfareで暑くなってたのをすっと冷ますような・・・そんな空気。
何だか泣けてきた。
ナニの涙なのかは分かんない。
もうすぐ終わることの悲しさなのかなって思った。。。

「Mr.Children TOUR 2011 SENSE」


スタッフが出てきてサクにギターを渡す。
サ「どうもありがとう!」
サ「もう1曲やらせてください!!」
サ「3月11日に震災が起こって、大阪に来るはずだった新幹線に乗りませんでした。」

・・・そのときのあのなんともいえない感情をすべて思い出す。

「やるんだろうか?」
「えっ!?もしかして中止?」
そんな風に自分のことだけ考えてる時間と
TVから流れてくる津波の映像と、被害の大きさと・・・
「これはやってる場合じゃないよね。早く中止にして・・・」
って思う気持ちとで複雑だったあの日の夜。。。

未だにこれは全部悪い夢で、目が覚めると何もなかったかのように世界は回ってて・・・
って望むけどそれはもう無理な話で。


そんなことを思いながら「かぞえうた」ができた話を聴いていた。
もちろんJENはおかしな仕草をして、そのあと、「どうぞ」って戻すような仕草もして・・・

で、このとき気づいたのが、
サクたんがひとつひとつ言葉を選ぶようにしっかりしゃべってる中・・・


え??
た、田原様っ!?????????
置物かと思いました←



微動だにせずw


さすがです、皇帝っ!!!!!!!!


あ、そーいえば今日はガッキーって言わなかったな。。。

ハートE4.かぞえうた
曲が持つ力強さとか感じる。
でも、終わるんだなーって寂しさも感じる。
自分勝手な感情だな←


演奏がすべて終わり、メンバーが前へ出てきてお辞儀っ!!
コバタケを紹介して、コバタケがはけてったあと、
向かって左側から挨拶。
そして右側へ。
花道長いので大変そう←

そして、再びセンターへ戻ってくるとき・・・

JEN「バイバーイ」



!!!!!!!!!!!

今度のJENの生声聴いたっ!!!!!


むきょーって思いながら、メンバー紹介を聞く。
JEN、ナカケー、健ちゃん、サクの順番で。

そして、最後に
サ「ありがとう大阪!ありがとう和歌山!また会いましょう!!!」


!!
ちゃんと和歌山って言ってくれたぁ(´;ω;`)
忘れてないんだなってそれで十分な幸せ←



そして、DOMEなので規制退場に。
規制退場にラジオDJさんがやってくる。

うん、目の前だね。
「明日も来る人!」「はーい!」みたいなやりとりをして
意外にも規制退場の順番早かったのでサクサクっと退場をする。

ああ、そうそう、このとき、ステージ上も軽く片付けてて、
ドラムとかキーボードとかの機材にかけてた布・・・SENSEクジラですたっ!!
あの布ほしーーーっ!!!!!
って思ったお。
他の場所では見なかったんだろうか?初めてはけーんしたwww

に、しても楽しかった・・・ほんっとに楽しかった。

悲劇のクリスマスイブ、
わたしにいちばん最初に救いの手を差し伸べてくれたのがSちゃんだった。
震災があって、予定してた時間でも場所でもなかったけど
一緒に行けてよかった。
ありがとう(´;ω;`)
本当にありがとう。

振替、行けてよかったぁぁぁぁぁぁあああああ!!!!!!!!!



と、今思い出しても泣けてくるようなそんなステキな1日でした☆
あー、また無駄に長文だったな(笑)
最後の方はしょってすみまSENSE←

« 2011年6月 | トップページ